エンジニア資格

【最短合格】LinuCに最短で合格するのに必要な勉強時間の目安は?

Linuxの学習を始めようと考えている方や、実際に学習を始めている方の中でご自身の理解がどの程度のレベルなのか、自信がない方も多いのではないでしょうか。

また、就職や転職の際にご自身のLinuxに関する理解度を証明する方法がわからない方も多いでしょう。

Linuxにはご自身の理解度レベルを確認するための資格としてLinuCがあります。

この記事ではLinuCに最短で合格するための方法と、目安となる勉強時間について解説します。

LinuCレベル1の概要

受験料15,000円(税抜き)※1試験あたり
試験時間90分
合格率不明
受験環境コンピューターベーステスト(CBT)
解答方法マウスによる選択方式

LinuCレベル1の試験内容としては、実務で必要なLinuxの基本操作やシステム管理が行えるスキルを保持しているのかが問われます。

LinuCレベル1に認定されるためには、101試験・102試験と呼ばれる2つの試験の両方に、5年以内に合格する必要があります。

勉強期間の目安としては、1ヶ月〜3ヶ月程度と設定されています。

LinuCレベル1の勉強期間の目安

試験期間の目安は、1ヶ月〜2ヶ月程と考えていいでしょう。

Linuxの業務未経験の場合は、3~6ヶ月と勉強期間を多く設けたほうがいいでしょう。

おそらく実務未経験の場合、コマンド操作を含め勉強をしなければならないため、Linuxシステムをしっかり理解するために+2ヶ月程勉強期間に費やしたほうがいいでしょう。

その理由は、LinuCやLPICの受験料は15000円とお高いので、なるべく一発で合格するためにもしっかりと準備期間を設けたほうがいいでしょう。

未経験者の場合はLinuCレベル1の101試験、102試験ともに最低でも1ヶ月程度はかかるでしょう。

LinuCレベル1に最短で合格する方法

LinuCレベル1に最短で合格するための勉強方法について解説します。

参考書や問題集、学習サイトを使用した勉強など方法は様々ですが、どれか1つの方法で学習するのではなく、全ての方法で学習するのが最も効率的な学習方法です。

それぞれの学習方法について詳しくご紹介していきます。

  • LinuCの参考書で基礎知識をつける
  • LinuCの問題集で本番の演習をする
  • LinuCの勉強サイトで知識の補強をする

LinuCの参考書で基礎知識をつける

試験対策を行う上で、まず最初に手をつけることになるのが参考書を利用した知識の習得です。

参考書を眺めるだけでなく、実際に掲載された練習問題を解きながら理解を深めていくことをおすすめします。

私が実際に合格したときに利用したおすすめの参考書は次のものになります。

LinuCの問題集で本番の演習をする

Linuxの資格試験を受験する上で、参考書による学習だけでなく、問題集を使用した学習が必須となってきます。

参考書で得た知識をよりしっかりと理解し記憶に定着させるためには、アウトプットをたくさん行う事が重要です。

問題集を何度も解くことでしっかりと記憶に定着させるようにしましょう。

私が実際に合格したときに利用したおすすめの問題集は次のものになります。

LinuCの勉強サイトで知識の補強をする

LinuCやLPICを含めて、Linuxの学習はWebサイトを通じて行う事も可能です。

下記でご紹介するサイトの利用のみでLPICに合格したという方も見かける程、充実した内容となっており、豊富な問題と解説が提供されています。

「Ping-t」

Ping-tとは、CCNA/CCNP,LinuC(LPIC),HTML5プロフェッショナル認定資格、OSS-DB、オラクルマスター、ITパスポート、ITILファンデーション試験の合格を目指す人を応援する学習サイトです。

Ping-tのいいところは、問題集が解けるだけでなく、その問題に対する解説もついてきますので、問題を解きながら理解を深めていきやすい作りになっています。

「LPICイージス」

LinuCイージスはLinuC レベル1(101/102)試験対策のためのWeb教科書です。

Linux技術を効率的に学習できるように体系的に解説しています。

LinuC取得のためにWeb教科書としてLinuCイージスを活用して合格に一歩近づきましょう。

おすすめ記事

1

本気でエンジニアになりたいかたは何からはじめていいかわからないことがあるでしょう。 そんな方に便利なのが、未経験者でもいちからサポートしてくれるプログラミングスクールをおすすめします。未経験者だと難し ...

2

未経験からエンジニアとして転職を目指している人におすすめの転職エージェントを紹介します。 初めてだと未経験だからなにから始めていいかわからない、ほんとにエージェントは相手にしてくれるのか?、と不安にな ...

-エンジニア資格

© 2021 はじめてのエンジニア