エンジニア資格

【最短合格】CCNAに最短で合格するのに必要な勉強時間の目安は?

CCNAとは?

Tエンジニア、特にネットワークエンジニアには必須の資格がCCNAです。

CCNAは「Cisco Certified Network Associate」の略で、シスコシステムズ社が実施しているネットワークエンジニアの技能を認定する試験です。

いわゆるIT系の資格であり、この試験に合格していることで基礎的なネットワーク技術を身に着けている証明となります。

合格者は、シスコ製のルーターやスイッチなどのネットワーク機器の導入に関して専門的な知識を身に着けている証明ができるため、様々な企業で求められる存在になれるでしょう。

また、世界共通基準の資格であるため、非常に信頼性が高い資格であると言えます。

CCNAに最短で合格するために必要なこと

CCNAに最短で合格するためには最短の勉強時間を把握し、最短の勉強方法で学習をすすめることです。

CCNAはネットワーク系の資格の中では、初心者向けで未経験でも合格を目指せる資格と言われています。

しかし勉強方法を間違えていると合格へは近づけません。

最初にやるべきことをスケジュールに落とし込みましょう。

CCNA試験対策は「いつまでに」「どんな教材を」「どの順番でやるか」を決めて、実際に行うことが非常に重要です。

CCNAの勉強時間の目安は?

CCNAに合格するための勉強時間としては、150時間程度が目安となります。

約150時間といわれていますが、160時間と言ってもピンと来ない人もいるかもしれません。

150時間をこなすためには、毎日3時間ずつ勉強すると仮定した場合なら2か月程度の勉強期間になります。

よって、かなりまとまった期間勉強が必要であることがわかります。

インプットはわかりやすい参考書を使うようにしてください。

初心者の場合の勉強時間の目安は?

ITに関する知識が乏しかったり、初学者の場合であれば1日3時間以上の学習を3か月程継続することで、十分な知識を身に着けることができるでしょう。

初心者の場合は、最初はまとまった勉強時間を確保できないとITやネットワークの基礎知識を理解することができません。

初心者の場合はCCNAに合格するための勉強時間としては、150時間程度が目安となります。

約150時間といわれていますが、160時間と言ってもピンと来ない人もいるかもしれません。

150時間をこなすためには、毎日3時間ずつ勉強すると仮定した場合なら2か月程度の勉強期間になります。

ネットワーク関連の理解が早い人は、2ヶ月間勉強しなくても要所を勉強していけば、もっと早い段階で受かることができるかもしれません。

もともとネットワークが好きで知識量が多ければ、2ヶ月間まったり勉強しても合格できるでしょう。

合格だけを目指していてもいけません。最短で資格を取るだけでは仕事として使える知識とは言い難いと考えていますので、深く理解した上で試験に臨みましょう。

満点を目指す必要はまったくありません。

効率よく勉強していて満点を取ってしまったらそれにこしたことはありませんが、満点にこだわっていつまでもこの資格の勉強をしているよりは、合格点を取れるレベルまで達したらさっさと資格を受験して、次のステップに進むべきでしょう。

https://twitter.com/oyamasan_tec/status/1334765579471765505?s=20
https://twitter.com/kajivy/status/1368539566538326017?s=20

経験者の場合の勉強時間の目安は?

CCNAは基本レベルの資格ですが、経験者でもしっかりと勉強しないと合格することは難しいでしょう。

ネットワークの理解が早い人も1か月程の勉強期間が必須になります。

当然、初学者よりも経験者やネットワーク関連の仕事に就いている方の方が短い勉強期間で合格を狙えます。

CCNAの試験では、普段使っているネットワークなどに関する知識の他にも、試験独自の知識を学ぶ必要があります。

そのため、経験者であってもある程度の勉強をしておかないと合格することができないのです。

受験料が数万円かかるわけですので、1回で確実に合格することを目指すことが良いのは明白です。

満点を目指す必要はまったくありません。

経験者でも試験の3~4か月前から余裕をもって勉強を始めるのがおすすめです。

仕事をしながらだと予定が急に入ることが多く、計画通りに勉強が進まないことも考えられます。また、独学での勉強の場合は、理解が思うように進まずに苦戦する場面もあるでしょう。

理解がなかなか進まずに焦ることが無いように、試験勉強は余裕をもって始めるのがおすすめです。

スクールなどを利用した場合の勉強時間の目安は?

一般的なスクールでは学習期間が大体1ヶ月程度なので、1日8時間×20日と考え、計160時間程度が相場になります。

未経験の人が独学で学ぶ場合は平均で2か月~3か月の期間がかかります。

1日ごとの学習時間が短いとCCNAの習得までに時間がかかってしまいまうためです。

CCNAのおすすめスクールはウズウズカレッジです。

CCNAの合格のために勉強時間以上に重要なこと

どのように勉強時間を確保すれば良いのかというと、とにかく「興味を持つ」ということに尽きます。

目安となる勉強時間がわかったとしてもやる気をもたせてその時間勉強しないと合格へは続きません。

興味を持つことで自ずと机に向かうことが出来る可能性が高くなるはずですが、そこは本人の気持ちの問題となってきますので、CCNAを取得した後、エンジニアとして活躍している自分を思い描くのも大切です。

おすすめ記事

1

本気でエンジニアになりたいかたは何からはじめていいかわからないことがあるでしょう。 そんな方に便利なのが、未経験者でもいちからサポートしてくれるプログラミングスクールをおすすめします。未経験者だと難し ...

2

未経験からエンジニアとして転職を目指している人におすすめの転職エージェントを紹介します。 初めてだと未経験だからなにから始めていいかわからない、ほんとにエージェントは相手にしてくれるのか?、と不安にな ...

-エンジニア資格

© 2022 はじめてのエンジニア