エンジニア資格

【受験方法】LinuCはどうやって受ける?受験方法を徹底解説します

試験は、ピアソンVUE(試験配信会社)の全国各地の試験センターでの受験に加え、自宅や職場など、受験しやすい場所で受験できます。

また、日時を自由に選択して受験することができます。受験申込にはweb予約と電話予約の2つの方法があります。

LinuC受験の申込ステップ

LinuC受験の申込は以下のステップで進めましょう。

  • STEP1 EDUCO-IDの取得
  • STEP2 受験チケット購入と試験予約
  • STEP3 受験申込時の注意事項について
  • STEP4 合格してLinuC認定資格を取得したら

STEP1 EDUCO-IDの取得

LinuCを受験するには、EDUCO-IDが必要となります。

(すでにEDUCO-ID、もしくはLPI-IDをお持ちの方は、新たな作成は不要です)

EDUCO-IDを忘れてしまった場合は、「受験者マイページ」にユーザネームまたはe-mailアドレスを使ってログインすることでご確認いただけます。

STEP2 受験チケット購入と試験予約

LinuCの受験チケットの購入と試験予約は、二つのパターンでのお手続きが可能です。

パターン1. 受験チケットを先に購入(試験予約は後日設定)

  • 3つの決済手段が選べます(クレジットカード、コンビニ決済、振込決済)
  • 受験チケット(=12桁の英数字)を購入手続き時に登録したメールアドレス宛に送付します
  • 受験日はチケット購入後1年以内で設定すればOK
  • 予約にはピアソンVUEのアカウントが必要です

パターン2. 試験の予約と支払いをセットで申込み

  • ピアソンVUEのページから予約と支払いが一括して手続きできます
  • ピアソンVUEでの手続きには、ピアソンVUEアカウントが必要です
  • 使える決済手段はクレジットカードのみ

STEP3受験申込時の注意事項について

テストセンターで予約する際に、秘密保持契約に同意していただく必要があります。

その際、秘密保持契約に同意できない方は予約ができませんのでご注意ください。

STEP4合格してLinuC認定資格を取得したら

試験に合格してLinuC認定資格の認定を取得されましたら、LPI-Japanより認定証と認定カードをお届けします

認定者の証明としての認定ロゴもご使用いただけますので、ご自身の名刺などに印刷してお使いください。詳しくはこちらからご確認ください。

おすすめ記事

1

本気でエンジニアになりたいかたは何からはじめていいかわからないことがあるでしょう。 そんな方に便利なのが、未経験者でもいちからサポートしてくれるプログラミングスクールをおすすめします。未経験者だと難し ...

2

未経験からエンジニアとして転職を目指している人におすすめの転職エージェントを紹介します。 初めてだと未経験だからなにから始めていいかわからない、ほんとにエージェントは相手にしてくれるのか?、と不安にな ...

-エンジニア資格

© 2021 はじめてのエンジニア